--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.06.29 08:54|事務所
昨日、事務所入口の下屋(庇)が始まりました。
まだ屋根は噴きあがっていませんが、こんな感じです。



RIMG0179_20130629084044.jpg
ゴムアスルーフィング(防水層)までの仕上がりです。



RIMG0181_20130629084039.jpg
屋根下地(野地板)は、杉の無垢板の現わしです。
この下地の上に写真①のゴムアスルーフィングを敷いています。
さらにこの上に杉の無垢板(屋根材)葺きます。

木部は、外部用の塗料を塗る予定です。
もちろん、木の木目を生かした浸透性の塗料です。
塗膜を作ってしまう塗料はなんとも味気なくて。。。
経年劣化の味もありませんので却下しました(笑)

塗装は、もう一人の心強い助っ人と一緒に塗ろうと思います!!


スポンサーサイト
2013.06.26 18:57|事務所
今日から基礎工事に入ります。
基礎はホームセンターでも売られている
沓石を使用しました。 価格は1ヶ1000円程度

RIMG0181.jpg

基礎となる部分を掘ってみました。
そうしたら、2ヶ所の内1ヶ所からなんと配水管が出てきたではありませんか。
ん~、、、



RIMG0181_20130626185000.jpg
白っぽく細長く見えるのが配水管



じゃぁ、もう1ヶ所掘ってみました。
今度はなんと排水枡が出てくるではありませんか。


RIMG0180_20130626184119.jpg
四角く尖がっているのが排水枡

は~。。。


なんとも、踏んだり蹴ったりとこのことを言うのでしょう。

しょうがないので、それらを全て避けて設置しました。
もう木材を加工してしたのですが、なんとかセーフ。


ただ、柱からの庇のでが短くなって
見た目がどうなることやら。

とほほ。。。



良かったらポチッとお願いします。

にほんブログ村

****************************************************************************
『なごみ空間工房一級建築士事務所』 介護福祉士がいる介護専門の設計事務所 
介護リフォーム・バリアフリー住宅・地域に密着した介護施設の設計監理
無料相談やっておりますのでお気軽にご連絡ください。(連絡先はプロフィールをご覧下さい)
****************************************************************************
【 e-shops ローカル 】 比企郡嵐山町・建築設計事務所
【なびさい】
【リフォームTOWN】

2013.06.25 15:01|事務所
仕事が一段落したので、帰宅途中
ちょろっと雑貨屋さんによって
店内をブラブラしてました。

そしたら、こんなカワイイ鉢があったので
思わず購入してしまいました。

RIMG0179_20130625144430.jpg


RIMG0180.jpg




他にも、木で出来た住宅を模したこんなカワイイ小物(WELCOME)
もあったので一緒に購入!!

RIMG0181_20130625144440.jpg

「木」っていいですね。

見た目

やわらかい感じだし

落ち着くし


また

軽いし

触っても冷たくないし

。。。


「木」のある暮らしがいいですねぇ!!





良かったらポチッとお願いします。

にほんブログ村

****************************************************************************
『なごみ空間工房一級建築士事務所』 介護福祉士がいる介護専門の設計事務所 
介護リフォーム・バリアフリー住宅・地域に密着した介護施設の設計監理
無料相談やっておりますのでお気軽にご連絡ください。(連絡先はプロフィールをご覧下さい)
****************************************************************************
【 e-shops ローカル 】 比企郡嵐山町・建築設計事務所
【なびさい】
【リフォームTOWN】

2013.06.24 14:54|事務所
今外壁等改修しようとしている店舗(事務所)の外観はこんな感じです。


RIMG0179.jpg




金属系サイディングの横張りに、下部のレンガ調も金属系のサイディング。

そもそも事務所として借りているので、この外壁は撤去せずに、
この上から木下地を組んで板張りにします。

出入り口に庇がないので、柱を立てて庇(下屋)を作ります。
屋根も杉板にして変化を楽しもうと思います。

問題はサッシなんです。
昔ながらのシルバーサッシなのでどうしたものかと。。。。

最近、アルミに塗装できるものもあるのでそれにしてみようかなぁ。





良かったらポチッとお願いします。

にほんブログ村

****************************************************************************
『なごみ空間工房一級建築士事務所』 介護福祉士がいる介護専門の設計事務所 
介護リフォーム・バリアフリー住宅・地域に密着した介護施設の設計監理
無料相談やっておりますのでお気軽にご連絡ください。(連絡先はプロフィールをご覧下さい)
****************************************************************************
【 e-shops ローカル 】 比企郡嵐山町・建築設計事務所
【なびさい】
【リフォームTOWN】

2013.06.23 23:01|事務所
私が借りている事務所のトイレは、腰壁になっていて腰下半分は化粧合板で上は漆喰塗りです。

なんか微妙な感じです。

何が微妙かと言うと、
上が自然素材のしっくいだから、下も無垢の板張りならわかります。
あるいは、下が工業製品の化粧ベニヤなら上はビニールクロスならわかります。

そんなアンバランスが微妙なのです。

直すとしたら、下の化粧ベニヤを無垢の杉板張りにしようと思います。

今回は、近くにホームセンターで購入してきた「ワイヤープランツ」を使って
ナチュラルさを出したいと思い飾ってみました。

こんな感じです!

RIMG0184.jpg





良かったらポチッとお願いします。

にほんブログ村

****************************************************************************
『なごみ空間工房一級建築士事務所』 介護福祉士がいる介護専門の設計事務所 
介護リフォーム・バリアフリー住宅・地域に密着した介護施設の設計監理
無料相談やっておりますのでお気軽にご連絡ください。(連絡先はプロフィールをご覧下さい)
****************************************************************************
【 e-shops ローカル 】 比企郡嵐山町・建築設計事務所
【なびさい】
【リフォームTOWN】

2013.06.20 23:07|事務所
今、賃貸している事務所の外壁改修と下屋(庇)の設置に向けて準備しています。
独立してから事務所を借りたのですが、内部はあまりにも使える状態ではなったのですぐに改修しました。
しかし外部まで手が回らなかったので延ばし延ばしになっていました。
で、やっと改修工事に入れそうです。

進行状況の写真をちょっとずつアップしていきます。
お楽しみに!



良かったらポチッとお願いします。

にほんブログ村

****************************************************************************
『なごみ空間工房一級建築士事務所』 介護福祉士がいる介護専門の設計事務所 
介護リフォーム・バリアフリー住宅・地域に密着した介護施設の設計監理
無料相談やっておりますのでお気軽にご連絡ください。(連絡先はプロフィールをご覧下さい)
****************************************************************************
【 e-shops ローカル 】 比企郡嵐山町・建築設計事務所
【なびさい】
【リフォームTOWN】

2013.06.19 11:37|くらし
当時私の母は、肢体不自由の状態でした。
私は、FP(ファイナンシャルプランナー)ですので、さまざまな補助や障害者年金があるのを知っていましたので、身体障害者の認定を受けようと思っていました。

しかし、ケアマネさんが、たしか浦和市(現在埼玉県さいたま市)の方まで母を連れて行かないと認定できないと言われあきらめていました。でもそれっておかしいなって思っていたんです。なぜなら、身体が不自由の方がそんな遠くまで行かなければならないシステムはありえないと思っていたからです。

その一年後くらい、今度はケアマネさんではなく町役場に直接聞きに行きました。そうしたら近くの診療所で診断書を書いてもらえれば申請できるとのことでした。やはりそういうことでした。もっと早く行けばよかったですが気付いてよかったです。

で、さっそくその診療所の先生に、母が診療所に行くのではなく、入所している施設まで訪問診療?診断?に来てもらったのです。
数日後その診断書をつけて埼玉県に申請しました。
母は肢体不自由で手も足も自分で動かせません。また話もできない状態ですので、基準からすると一級に該当します。

しかし、県から返ってきた答えは二級とのことでした。んっ、「おかしいだろ」と思ったのは言うまでもありません。そこで納得いかなかったので、意義申し立てができることだったので申し立てしました。

その数日後返ってきた答えは、「一級」でした。んっ?何なのだろう、この違和感。
「一級」の認定になったのはよかったのですが。。。

意義申し立てすれば「一級」になる、異議申し立てしなければ「二級」のまま。
実際に、私は「一級」だと確認していましたので異議申し立てをしたのですが。
何か思惑があったのでしょうか???


もし、基準に照らしてみて「一級」じゃないとおかしいと思っている方は意義申し立てをしてみてはいかがでしょうか?

埼玉県身体障害者程度認定基準はこちら




良かったらポチッとお願いします。

にほんブログ村

****************************************************************************
『なごみ空間工房一級建築士事務所』 介護福祉士がいる介護専門の設計事務所 
介護リフォーム・バリアフリー住宅・地域に密着した介護施設の設計監理
無料相談やっておりますのでお気軽にご連絡ください。(連絡先はプロフィールをご覧下さい)
****************************************************************************
【 e-shops ローカル 】 比企郡嵐山町・建築設計事務所
【なびさい】
【リフォームTOWN】
2013.06.18 15:49|介護
厚生労働省は、このほど、若年性認知症の症状の特徴や家族の対応の注意点などを紹介したハンドブックを作成したそうです。

65歳未満で発症する若年性認知症は、病気で仕事に支障が出たり、仕事を辞めることになって経済的に困難な状況になるなど、本人だけでなく家族の生活にも大きな影響をもたらします。
企業や医療・介護の現場でも未だ認識が不足しています。

厚労省では平成24年6月に発表した「今後の認知症施策の方向性について」にて、若年性認知症施策の強化を打ち出し、具体的な対応策のひとつとして若年性認知症支援のハンドブック作成を明言していました。

ハンドブックは、全国の自治体や医療機関などを通じて患者や家族に配布されるほか、認知症介護研究・研修センターのホームページからダウンロードもできます。

認知症介護情報ネットワーク 若年性認知症ハンドブック


【若年性認知症ハンドブックの内容】
■目次
■若年性認知症と診断されました
■若年性認知症とはどんな病気?
■認知症と診断された人や子供たちの思いについて
■日常生活について
■医療機関の選び方
■治療薬について
■社会制度やサービス、相談窓口について



実は、私の母は当時63歳の時、認知症を発症しました。まだこの頃は認知症とは言わず、痴呆症と呼ばれていました。インターネットも今ほど発達してなく、これと言った情報もなく、唯一の情報源は書籍しかなかった時代です。

認知症とはどういうものなのかと言うことは書かれていたのですが、どう対応するのがいいのかなんてことは書かれていなかったような気がします。

本当に手探りの状態で日々過ごしていました。
今は多くの方々に若年性認知症について知ってもらう機会が多くなったのでよかったです。
しかしまだ知らない方も多くいます。もっともっと知ってほしいと思います。



良かったらポチッとお願いします。

にほんブログ村

****************************************************************************
『なごみ空間工房一級建築士事務所』 介護福祉士がいる介護専門の設計事務所 
介護リフォーム・バリアフリー住宅・地域に密着した介護施設の設計監理
無料相談やっておりますのでお気軽にご連絡ください。(連絡先はプロフィールをご覧下さい)
****************************************************************************
【 e-shops ローカル 】 比企郡嵐山町・建築設計事務所
【なびさい】
【リフォームTOWN】

2013.06.14 09:22|福祉施設
厚生労働省は、3月15日、全国介護保険・高齢者保健福祉担当課長会議(3月11日開催)の資料を公開しました。
そのひとつ「平成23年度監査の実施状況」から、同年度の介護事業所に対する改善勧告・命令、指定の効力の停止、指定取り消しの状況をお伝えします。

■改善勧告・改善命令
平成23年度に改善勧告したサービス事業者は、全国で447件。サービスの種類別では、多い順に、通所介護事業所が69件、訪問介護事業所が65件、介護予防通所介護事業所と介護予防訪問介護事業所がそれぞれ58件、居宅介護支援事業所、認知症対応型共同生活介護事業所、介護予防認知症対応型共同生活介護事業所が36件でした。

都道府県や指定都市、中核都市別に見ると、改善勧告したサービス事業者が多かったのは、神奈川県114件、千葉県66件、大阪府42件、指定都市では札幌市9件、相模原市8件。

改善命令は、全5件。

■指定の効力の停止(一部または全部)
指定の効力の停止(一部または全部)は、全86件。多い順に居宅介護支援事業所9件、福祉用具貸与事業所、通所介護事業所、訪問介護事業所がそれぞれ7件でした。
都道府県や指定都市、中核都市別では、愛知県14件、静岡県13件、石川県11件の順で多かった。

■指定取り消し
指定取り消しは、全80件。内訳は、多い順に訪問介護事業所が23件、介護予防訪問介護事業所が13件、通所介護事業所が10件、介護予防通所介護事業所と居宅介護支援事業所がそれぞれ7件だった。
都道府県や指定都市、中核都市別では、静岡県12件、熊本県10件、石川県8件、東京都6件でした。

サービス別に指定取り消しの理由を見てみると(複数回答)、訪問介護事業所が不正請求が19件、通所介護事業所が虚偽報告8件・不正請求7件、介護予防通所介護事業所が虚偽報告5件、居宅介護支援事業所が運営基準違反6件でした。

参考資料 厚生労働省 平成23年度監査の実施状況

私が住んでいる埼玉県は、全て0(ゼロ)件でした。すばらしい事です!
引き続き、高齢の方に信頼される介護事業所を目指してほしいと思います。



良かったらポチッとお願いします。

にほんブログ村

****************************************************************************
『なごみ空間工房一級建築士事務所』 介護福祉士がいる介護専門の設計事務所 
介護リフォーム・バリアフリー住宅・地域に密着した介護施設の設計監理
無料相談やっておりますのでお気軽にご連絡ください。(連絡先はプロフィールをご覧下さい)
****************************************************************************
【 e-shops ローカル 】 比企郡嵐山町・建築設計事務所
【なびさい】
【リフォームTOWN】


2013.06.11 14:15|くらし
脳梗塞は夏に多い!!
脳梗塞は夏に多いということを、ご存じでしょうか。
従来、脳梗塞や脳出血などは、血圧が上昇しやすい冬に多い病気として知られていました。ところが国立循環器病センターの調査によると、脳梗塞に限っては夏のほうが多いことがわかっています。

その主な原因は、脱水症状です。夏は汗をかくため、気付かないうちに体内の水分が不足がちになります。そうすると血液の流れが悪化し、血管が詰まりやすくなるのです。

予防には水分補給が大切ですが、ただ多くとればいいというものではありません。夏の脳梗塞には、発症しやすいタイプや時間帯、水分補給のコツ、生活上の注意などに特徴があります。そのため上手な予防法を知っておきましょう。

まず脳梗塞には大きく分けて、脳塞栓症と脳血栓症という2つのタイプがあります。
脳塞栓症は、心臓付近にできた血栓が移動し、脳の血管を詰まらせるものです。

もうひとつの脳血栓症は、脳の血管そのものが狭くなったり、血栓ができたりすることで引き起こされます。実は夏に多いのは、この脳血栓症です。脳血栓症は、普段健康そうにみえていても、脱水症状が引き金となって急に発症します。

高齢者に限らず、30~50歳代の比較的若い世代でも、発作におそわれて倒れることがあるので注意が必要です。


こんな症状が現れたらすぐに病院に行きましょう。
脳卒中の症状
①片方の手足、顔半分のマヒやしびれが起きる

②ろれつが回らない。言葉が出ない。他人の言うことが理解できない

③力はあるのに立てない、歩けない、バランスが取れない

④片方の目が見えない。物が二つに見える。片方の視野が欠ける

⑤経験したことのない激しい頭痛がする


ちなみに、私の知り合いの方は45歳ぐらいのときに脳梗塞になりました。
原因は、脱水症状。夏場にお酒を大量に飲んで、水も飲まずに寝てしまったことから起きたそうです。


参考サイトを紹介しておきますので、みなさんもよく読んで気を付けましょう!!
田辺製薬株式会社 NO!脳梗塞.net  http://no-kosoku.net/index.html

omron(オムロン) はじめよう!ヘルシーライフ http://www.healthcare.omron.co.jp/resource/life/37

日本脳卒中協会 http://www.jsa-web.org/



良かったらポチッとお願いします。

にほんブログ村

****************************************************************************
『なごみ空間工房一級建築士事務所』 介護福祉士がいる介護専門の設計事務所 
介護リフォーム・バリアフリー住宅・地域に密着した介護施設の設計監理
無料相談やっておりますのでお気軽にご連絡ください。(連絡先はプロフィールをご覧下さい)
****************************************************************************
【 e-shops ローカル 】 比企郡嵐山町・建築設計事務所
【なびさい】
【リフォームTOWN】



2013.06.08 11:41|お金
今日はちょっといつもと違うお話です。
みなさんの年金は、どこにあるかご存知ですか?
国が持っていて、そのお金は寝かせたままではないんです。
実は、国が委託して年金積立金管理運用独立行政法人というところに運用してもらっているんですね。

でも実際は、ここには運用できる人はいません。
実際には民間の投資運用機関に委託して運用してもらっているんです。

では、その運用先はどこなのでしょうか?
現在の運用先は、国内債権・国内株式・外国債券・外国株式・短期資産です。
実はその運用先に変化がありました。
年金ポートフォリオ
(年金積立金管理運用独立行政法人の基本ポートフォリオはこちらから

いままで国内債権(国債等)の投資割合が67%でしたが見直し後60%になりました。
その分、外国債券・外国株式が大幅に増えています。(表参照)
なぜなのでしょう?

それは、日銀(日本銀行)の黒田総裁が国債を買い入れているからです。
日本の国債で運用してもあまりメリット(運用益)がないということでしょう。
多少リスクを取ってでも運用益を良くしようという試みです。
さて、その結果はどうなるのでしょう。

今はまだいいですが、リーマンショックのようなことが起きると一時資産はかなり目減りします。
長~い目で見ると一時目減りはたいしたことではないのかもしれませんが。。。



良かったらポチッとお願いします。

にほんブログ村

****************************************************************************
『なごみ空間工房一級建築士事務所』 介護福祉士がいる介護専門の設計事務所 
介護リフォーム・バリアフリー住宅・地域に密着した介護施設の設計監理
無料相談やっておりますのでお気軽にご連絡ください。(連絡先はプロフィールをご覧下さい)
****************************************************************************
【 e-shops ローカル 】 比企郡嵐山町・建築設計事務所
【なびさい】
【リフォームTOWN】



2013.06.07 16:11|介護
2015年度からの介護保険制度見直しに向けて、「要支援」と認定された軽度の高齢者向けサービスを保険の対象から外すかどうか検討されています。

 理由は財政難であるからとのこと。国の介護負担は10年度に約7・8兆円で、10年間で約2倍増えた。
 厚労省では、25年度には21兆円になるとみている。そのため専門家からは「対象を絞らざるを得ない」との指摘が出てようです。

 2012年度から、要支援者に対しては身の回りの世話や配食サービスなどを、市町村が介護保険で提供できるようになった。このサービスを活用して全市町村に広めてから介護保険から外し、費用を抑える思惑。


財政難を理由にどんどん弱者を切り捨てる気なのでしょうか?
介護保険だけではなく、生活保護もその方向に向かっていますし。
給料も上がらないのに、2014年から消費増税だけはあげるつもりなのか。

ちょっと話は逸れますが、2014年に消費税があがると思われている方多いのではないでしょうか?

まだ、決まった訳ではないんですよ!!
みなさん、だまされないでくださいね!


一応、「社会保障と税の一体改革法」では名目GDP3%、実質GDP2%の達成が目安となっています。
まぁ、新聞・メディアなどでは半分既成事実のように言われていますが。。。



良かったらポチッとお願いします。

にほんブログ村

****************************************************************************
『なごみ空間工房一級建築士事務所』 介護福祉士がいる介護専門の設計事務所 
介護リフォーム・バリアフリー住宅・地域に密着した介護施設の設計監理
無料相談やっておりますのでお気軽にご連絡ください。(連絡先はプロフィールをご覧下さい)
****************************************************************************
【 e-shops ローカル 】 比企郡嵐山町・建築設計事務所
【なびさい】
【リフォームTOWN】

2013.06.04 10:58|介護
朝日新聞 25/6/1 より抜粋

65歳以上の高齢者のうち認知症の人は推計15%、2012年時点で462万人。
軽度認知症(MCI)と呼ばれる「予備群」が約400万人いるそうです。

年齢層別でみると、80歳以上で約20%、85歳以上で約40%にもなります。
多くの年齢層で女性の方が高いそうです。

また、アルツハイマー型 67.6%最多
   脳血管障害型   19.5%
   レビー小体型    4.3%

現在、認知症体制づくりが急務となっています。
厚労省も策昨年9月に認知症5ヵ年計画(オレンジプラン)を発表しました。
(当ブログでも取り上げました)

京都では「認知症カフェ」などの取り組みが広がっているようです。
京都新聞 「広がる認知症カフェ 初期患者や家族の孤立を防げ」 2013年05月27日

認知症カフェ(オレンジカフェ):診断直後や初期の認知症で介護保険を利用していない人
などが集まり、相談できるカフェ

こんな場所があると、いいですね。
母が認知症になった頃(介護保険が始まるチョッと前)はこのようなもなくて、
右往左往していました。


どなたか嵐山町で、空き家を再利用して、このようなカフェを始める人はいないでしょうかね~。。。


良かったらポチッとお願いします。

にほんブログ村

****************************************************************************
『なごみ空間工房一級建築士事務所』 介護福祉士がいる介護専門の設計事務所 
介護リフォーム・バリアフリー住宅・地域に密着した介護施設の設計監理
無料相談やっておりますのでお気軽にご連絡ください。(連絡先はプロフィールをご覧下さい)
****************************************************************************
【 e-shops ローカル 】 比企郡嵐山町・建築設計事務所
【なびさい】
【リフォームTOWN】

05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
訪問者数

カレンダー

05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

たなみ~

Author:たなみ~
介護福祉士のいる介護専門の設計事務所と福祉用具貸与販売事業所
株式会社なごみ空間工房 
代表取締役 田中光人
住所:埼玉県比企郡嵐山町菅谷141-2
TEL 0493-63-1887

地域介護にこだわり、在宅介護を少しでも
サポートしていけるように日々努力。
地域に根ざして、親しまれる存在を目指しています。

1993年理工系大学卒業
1996年建築学校卒業
2002年二級建築士取得
2002年宅地建物取引主任取得
2004年福祉住環境コーディネーター2級取得
2007年AFP(ファイナンシャルプランナー)取得
2008年一級建築士取得
2011年介護福祉士取得
2012年独立し なごみ空間工房一級建築士事務所開設
2014年株式会社なごみ空間工房を設立し介護保険福祉用具貸与販売事業を開始
    応急危険度判定士認定
2016年建築士会インスペクター認定

所属団体
福祉住環境コーディネーター協会
日本ファイナンシャルプランナー協会
埼玉建築士会
嵐山町介護フェア実行委員会 会長
チーム。なごみ 代表

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。