--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.07.29 23:54|住まい
政府は、高齢者向け賃貸住宅の整備を急ぐため、低所得者層を対象
とした比較的割安なケア付き賃貸住宅を提供できるよう支援すると
しています。

低所得高齢者向けの新たなケア付き賃貸住宅では、特定非営利活動
法人(NPO法人)や社会福祉法人などが事業主体となり、空室が
大半の賃貸アパートや戸建ての空き家を所有者から丸ごと借り受ける
方式となります。

空き家をリフォームし活用する形となりますが、その費用の一部を
国土交通省の補助金などで支援することを想定しています。

必要な住宅設備や防災設備、家賃設定などの条件を今年度中に詰め、
事業検討者らに周知しやすくする予定。

この賃貸住宅は、広さは限られるものの個室を提供。共同スペースも
設け、事業者職員の訪問による配食や見守りなどケアサービス、
入居者同士の生活支えあいの場として使う。

月に十数万円の負担で、家賃や食費からケア費用まで賄えることを
想定。

今後10年間で40万人分の受け皿づくりを目指します。

空き家再生し低所得高齢者向けケア付き賃貸住宅にするこの事業が広がっていくためには、
採算があわなければ難しいでしょう。
特に、都市部では土地代が高いため収益がを出すのが難しいかもしれないですね。

どこまでの方を低所得者層と言っているのかわかりませんが、
月に十数万円の負担が出来れば、低所得者層ではないような気もしますが。。。




良かったらポチッとお願いします。

にほんブログ村

****************************************************************************
『なごみ空間工房一級建築士事務所』 介護福祉士がいる介護専門の設計事務所 
介護リフォーム・バリアフリー住宅・地域に密着した介護施設の設計監理
無料相談やっておりますのでお気軽にご連絡ください。(連絡先はプロフィールをご覧下さい)
****************************************************************************
【 e-shops ローカル 】 比企郡嵐山町・建築設計事務所
【なびさい】
【リフォームTOWN】

スポンサーサイト
2013.07.26 15:51|お金
今回はビックリするタイトルですが、本当に詐欺にあわれる方が増えています。

昨日、当事務所で集まりがあり、その一人からこんな話がありました。
詳しい内容は定かではではありませんが、
この方はとある市町村の相談会に、相談される側の人間として行っていました。

詐欺にあわれた方は、信じこんでしまい全く判断がつかなかったそうです。
銀行員が絶対詐欺ですからと何度言っても聞く耳もたず、
とうとう払ってしまったとのこと。

あとで詐欺だったことがわかって市役所の相談会に相談しに来たそうです。

相当な大金だったようです。
なぜ判断がつかなくなってしまうのでしょうか?

「行動心理学」など勉強するといいのでしょう。
私には無理ですが(^^ゞ。。。

このような場合、国から銀行側で止められる権限などを与えられないのでしょうか?
あるいは確認してから支払えるシステムとか出来ないでしょうかねぇ。
老後のために貯めた大切な財産なのに。。。


今回このようなことを書いたのは、三つのことを続けて目にした、あるいは耳にしたからなんです。

一つ目は、上記の話。

二つ目は、 週刊ダイヤモンド 家族で守る!狙われる「老後のカネ」

三つ目は、 ガイヤの夜明け 「高齢者を狙う...サギと闘う ~大切な資産を守れ~」

たてつづけに、こんなことがあったので書いてみました。
みなさんも気を付けてください!


他にも、詐欺ではありませんが(いや、詐欺でないと信じますが)、アベノミクス効果?で
資産運用と名打って、土地・アパート・マンション・サ高住などの投資説明会が頻繁に行われています。
経済は水ものです。ご自分で、しっかりと勉強してから投資しましょう。




良かったらポチッとお願いします。

にほんブログ村

****************************************************************************
『なごみ空間工房一級建築士事務所』 介護福祉士がいる介護専門の設計事務所 
介護リフォーム・バリアフリー住宅・地域に密着した介護施設の設計監理
無料相談やっておりますのでお気軽にご連絡ください。(連絡先はプロフィールをご覧下さい)
****************************************************************************
【 e-shops ローカル 】 比企郡嵐山町・建築設計事務所
【なびさい】
【リフォームTOWN】
2013.07.22 11:12|事務所
その後、柱と梁を2度塗りしました。

1度塗りと2度塗りの違いを見てください。

RIMG0225.jpg     RIMG0221_20130722105359.jpg
    1度塗り              2度塗り       

日のあたり方が違うので2度塗りの方が濃く見えてしまいますが、壁は両方とも2度塗りです。

1度塗りの柱は裏の壁よりも色が薄くみえますが、2度塗りした柱は結構濃くなって、
裏の壁と同じくらいになりましたね。
梁は、写真ではよくわかりませんが実際には濃くなっています。

次回の、事務所改修@シリーズは、まだ完成ではありませんが、
ここまでの改修前改修後(ビフォアアフター)を予定しています。






良かったらポチッとお願いします。

にほんブログ村

****************************************************************************
『なごみ空間工房一級建築士事務所』 介護福祉士がいる介護専門の設計事務所 
介護リフォーム・バリアフリー住宅・地域に密着した介護施設の設計監理
無料相談やっておりますのでお気軽にご連絡ください。(連絡先はプロフィールをご覧下さい)
****************************************************************************
【 e-shops ローカル 】 比企郡嵐山町・建築設計事務所
【なびさい】
【リフォームTOWN】

2013.07.17 15:51|事務所
今回、塗装するのに謎の助っ人が参上しました。

黙々と塗装をしてくれてとても助かりました。

なので、その功績?をたたえブログに登場していただくことにしました。
ただ、本人希望により後ろ姿だけになりましたが。。。

では、その謎の助っ人に登場していただきましょう。
どうぞっ~

RIMG0221.jpg    RIMG0222.jpg
  
こんな助っ人です。
今後もたまに登場するかもしれませんが、お忘れなく!!

で、事務所の塗装した感じはこちら。
ちなみに比較のため塗装前も載せておきます。

RIMG0225.jpg    RIMG0179_20130710100407.jpg
   塗装後              塗装前 

屋根と外壁は2度塗り済みで、柱と梁はまだ1度塗りです。
塗装前と比べると、いい感じに仕上がりました。

軒裏を塗ろうか塗るまいか検討してます。
木の素地そのままもいいかな~って思っています。

その前にサッシを塗らないと。。。
次回の事務所改修@シリーズは、
柱と梁を2度塗りした写真をアップ予定です。





良かったらポチッとお願いします。

にほんブログ村

****************************************************************************
『なごみ空間工房一級建築士事務所』 介護福祉士がいる介護専門の設計事務所 
介護リフォーム・バリアフリー住宅・地域に密着した介護施設の設計監理
無料相談やっておりますのでお気軽にご連絡ください。(連絡先はプロフィールをご覧下さい)
****************************************************************************
【 e-shops ローカル 】 比企郡嵐山町・建築設計事務所
【なびさい】
【リフォームTOWN】
2013.07.11 11:55|お金
多くの方が、万が一の時を考えて生命保険等に入られていると思います。
私もその内の一人なんですが、ベースに考えている生命保険(外資系)の他に
今度県民共済を考えようと思っていました。

高齢の方々でも入られている人が多いと思います。

私はある一定の期間、15年~20年ぐらいをベースの生命保険に上乗せする感じで、
と考えています。

しか~し、そう思っていたところにこんな記事があったので取り上げて見ました。


読売新聞 7月10日(水)

「足りないぐらい」?…退職金6人で6億円超

全国の都道府県民共済のうち最多の約290万人が加入する「埼玉県民共済生活協同組合」(さいたま市中央区)で、理事ら役員22人分の退職給与引当金が総額9億2000万円に上っているのは高すぎるとして、埼玉県が消費生活協同組合法(生協法)に基づき改善指導していることが10日、わかった。

 県消費生活課は「公共性、公益性の観点から是正が必要と判断した」と説明している。

 県への取材や読売新聞が入手した内部資料によると、県は昨年11月下旬、同組合に対して検査を実施。県が委託した公認会計士らが会計書類などを調べ、幹部らから聞き取りを行った。

 その結果、職員は約90人で退職給与引当金は3億8412万円なのに対し、役員22人(常勤理事6人、非常勤理事13人、監事3人)分は9億2014万円に上っていた常勤理事6人分だけで6億6636万円という。特に高額なのは正木萬平組合長理事(88)ら代表理事3人とみられるが、同組合は明細の公開を拒んでおり、個別の額は県も把握できていない。

 同組合は非営利主義を掲げ、法人税や法人事業税の減額、固定資産税の非課税の優遇措置を受けていることなどから、県は公共性、公益性が高いと判断、改善を指導することを決めた。

 改善指導を受けて、同組合は5月下旬、役員22人の退職給与引当金について、「社会情勢を見ながら検討を行う」などとする報告書を県に提出した。

 正木氏は、読売新聞の取材に対し、「総代会に提案するなどの手続きは踏んでおり、9億円だから高いというのは幼稚な考えだ。株式会社だったら、私が100億円もらっても足りないぐらいじゃないか」などと反論。減額には応じない姿勢を見せている。

 県は近く同組合役員らに再度事情を聞く方針。消費生活課は「明確な法令違反がなくても、公共性の高い団体である以上、適正な額にする必要がある。改善が見込めない場合は再検査を検討したい」としている。

 ◆都道府県民共済=全国生活協同組合連合会(全国生協連)の生命共済、火災共済などの事業を行うため、39都道府県に設立されている。掛け金が比較的安く、投機的な運用をしないことなどから加入者を増やしてきた。埼玉県民共済は全国で最も早い1973年に設立。埼玉での成功が全国に共済が広がった一因とされる。
.

以上
(原文は赤文字になっていません)


個人の考えにもよりますが、皆さんはこれを読んでどう思われますか?



良かったらポチッとお願いします。

にほんブログ村

****************************************************************************
『なごみ空間工房一級建築士事務所』 介護福祉士がいる介護専門の設計事務所 
介護リフォーム・バリアフリー住宅・地域に密着した介護施設の設計監理
無料相談やっておりますのでお気軽にご連絡ください。(連絡先はプロフィールをご覧下さい)
****************************************************************************
【 e-shops ローカル 】 比企郡嵐山町・建築設計事務所
【なびさい】
【リフォームTOWN】
2013.07.10 10:08|事務所
先日、屋根だけ塗装してみました。
2回塗りする予定ですが、とりあえず1回塗りの状態です。

色は前にブログにアップした外観完成イメージ通りのダークグリーンです。
塗料は、様々なものが出ておりますが、他の製品よりお高いですが
信頼性を考慮してキシラデコール(タンネングリーン)にしました。

こんな感じです。

RIMG0179_20130710100407.jpg


RIMG0180_20130710100412.jpg


RIMG0181_20130710100403.jpg


埋設管の関係で柱が前に出てしまい、屋根勾配が少し緩くなってしまたのが残念です。

柱、壁の色塗りをしてあとは植栽も考えようと思います。





良かったらポチッとお願いします。

にほんブログ村

****************************************************************************
『なごみ空間工房一級建築士事務所』 介護福祉士がいる介護専門の設計事務所 
介護リフォーム・バリアフリー住宅・地域に密着した介護施設の設計監理
無料相談やっておりますのでお気軽にご連絡ください。(連絡先はプロフィールをご覧下さい)
****************************************************************************
【 e-shops ローカル 】 比企郡嵐山町・建築設計事務所
【なびさい】
【リフォームTOWN】
2013.07.09 15:11|住まい
前回、介護リフォーム 自宅で住み続けられる「終の住処」を行いましたが、
セミナーの中でお話したあるアンケート結果や、セミナーを聞いてくださった方々も
おおよそ8割の方が自宅で住み続けたいと思っています。

内閣府で発表した、平成24年度団塊の世代の意識に関する調査結果(概要版)
の中で、こんな調査があります。(抜粋)


無題


今、住んでいる家に住み続けたい 72.0%

今、住んでいる家に住み続けるために(転居を伴わない)リフォームした 9.0%

合わせて81.0%の人が、自宅で住み続けたいと思っているようです。


しかし、若い頃建てた家は高齢の方にとってはとても住みにくくなってしまっています。
でも、愛着のある自宅を捨てて転居なんて出来ませんし、ましてや愛着があるがゆえ取り壊して
建替なんてとても出来ませんよね。

ご自分が苦労して建てた家、思い出がいっぱい詰まった家とはそういうものだと思います。

だからこそ、今住んでいる家を住み易くリフォーム、またはリノベーション
して新たな息吹を吹き込むことで、また家と共になが~く住み続けていきたいですよね。

あるいは、次の世代へ引き継いでいけたらなぁって思いませんか?

こんな時代だからこそ、ご自宅をどうするのか真剣に考えはじめてみましょう。


平成24年度団塊の世代の意識に関する調査結果(概要版)はこちら






良かったらポチッとお願いします。

にほんブログ村

****************************************************************************
『なごみ空間工房一級建築士事務所』 介護福祉士がいる介護専門の設計事務所 
介護リフォーム・バリアフリー住宅・地域に密着した介護施設の設計監理
無料相談やっておりますのでお気軽にご連絡ください。(連絡先はプロフィールをご覧下さい)
****************************************************************************
【 e-shops ローカル 】 比企郡嵐山町・建築設計事務所
【なびさい】
【リフォームTOWN】

2013.07.08 09:17|事務所
前回お話の通り、平成25年7月6日(土)に熊谷にて埼玉北部士業の会にて

介護リフォームセミナー 
自宅で住み続けられる「終の住処」のセミナー


をしてきました。
少しでも皆様の親御さんあるいは皆様の今後にお役立てになれば光栄です。

セミナー最後に参加してくださった皆様に感想や批評をいただき大変勉強になりました。

書いてくださった皆様本当にありがとうございます。

皆様のお声をこれからに役立たせていただき、
また励みにしてステップアップして行きたいと思います。

こんな貴重な体験をさせてくださった皆様に心より感謝いたいます。


ちょっと緊張してしまったせいか、写真撮るのを忘れてしまいました^_^;




良かったらポチッとお願いします。

にほんブログ村

****************************************************************************
『なごみ空間工房一級建築士事務所』 介護福祉士がいる介護専門の設計事務所 
介護リフォーム・バリアフリー住宅・地域に密着した介護施設の設計監理
無料相談やっておりますのでお気軽にご連絡ください。(連絡先はプロフィールをご覧下さい)
****************************************************************************
【 e-shops ローカル 】 比企郡嵐山町・建築設計事務所
【なびさい】
【リフォームTOWN】

2013.07.05 14:56|事務所
明日平成25年7月6日(土)埼玉北部士業の会にて
会メンバー向けにセミナーの講師を勤めさせていただくことになりました。
場所は、熊谷商工会議所。

セミナーのタイトルは

介護リフォームセミナー 
自宅で住み続けられる「終の住処」


持ち時間は1時間程度。
自己紹介や質問タイムがありますので、
実際は40~50分くらいになるかと思います。


1ヶ月くらい前からどんなことをどんな順序で話そうか
色々悩みつづけていました。
やっと出来上がりほっとしています。

でも明日が本番ですので、ガッツリ話してこようと思います。

終わったらアップします。



良かったらポチッとお願いします。

にほんブログ村

****************************************************************************
『なごみ空間工房一級建築士事務所』 介護福祉士がいる介護専門の設計事務所 
介護リフォーム・バリアフリー住宅・地域に密着した介護施設の設計監理
無料相談やっておりますのでお気軽にご連絡ください。(連絡先はプロフィールをご覧下さい)
****************************************************************************
【 e-shops ローカル 】 比企郡嵐山町・建築設計事務所
【なびさい】
【リフォームTOWN】


2013.07.04 10:02|事務所
下屋(庇)自体は完成しましたが、まだ塗装が終わっていません。

その前にちょっと色えんぴつでイメージをスケッチしてみました。

resize0002.jpg

屋根の色は最初黒に使用と思ったのですが、
ちょっと普通過ぎたので、ダークグリーンにしよと思います。

壁の色はウォールナット(こげ茶系)です。

サッシも塗り替える予定ですが悩み中です。
白、黒、茶、どれにしようかな。。。




良かったらポチッとお願いします。

にほんブログ村

****************************************************************************
『なごみ空間工房一級建築士事務所』 介護福祉士がいる介護専門の設計事務所 
介護リフォーム・バリアフリー住宅・地域に密着した介護施設の設計監理
無料相談やっておりますのでお気軽にご連絡ください。(連絡先はプロフィールをご覧下さい)
****************************************************************************
【 e-shops ローカル 】 比企郡嵐山町・建築設計事務所
【なびさい】
【リフォームTOWN】

2013.07.03 18:18|介護
第1回 462万人 ―自宅で暮らしたいけれど―

第2回 “在宅”を支えるケア ―オランダからの報告―

が放送2013年7月1・2日に放送されました。

認知症になっても住み慣れた家や地域で暮らすためにはどうすれば良いのか?
オランダでは認知症の人の8割近くが自宅で暮らし、その半数が一人で生活を続けているといいます。

厚生労働省では、平成24年9月5日 「認知症施策推進5か年計画(オレンジプラン)」
を策定し公表しています。

その中で、「家族支援の強化」、「家族等に対する支援」がうたわれています。
実際に、認知症の方の家族が介護していけるのかが課題だと思います。




良かったらポチッとお願いします。

にほんブログ村

****************************************************************************
『なごみ空間工房一級建築士事務所』 介護福祉士がいる介護専門の設計事務所 
介護リフォーム・バリアフリー住宅・地域に密着した介護施設の設計監理
無料相談やっておりますのでお気軽にご連絡ください。(連絡先はプロフィールをご覧下さい)
****************************************************************************
【 e-shops ローカル 】 比企郡嵐山町・建築設計事務所
【なびさい】
【リフォームTOWN】

2013.07.01 22:47|事務所
最近は事務所改修ネタばかりですみません^^;

事務所改修が終わるまで続きますのでご了承ください(^^ゞ

木の家もいいですが、木の事務所もなかなかいいですよ!
事務所っていうとほとんどが壁・天井がビニールクロス、床が塩ビシートなどが多いですよね。

当事務所は壁が杉板張りと小川町の和紙、天井がしっくい塗り、床が杉板張りです。
とてもなごみある空間に仕上がっています。
内部の改修は私一人で施工しています。


さて、本日は事務所玄関の外部下屋(庇)がほぼ形になりましたのでアップします。

こんな感じです。
RIMG0183.jpg

まだ塗装をしてないので木の素材そのままです。
壁は杉板張り、屋根も杉板張り、柱は桧です。

屋根の杉板は、自然素材で見た目はシンプルでいいのですが、
長期的には持ちませんのでお勧めはしません。

サッシ枠もアルミ塗料で塗装します。


事務所が工事中でしたので、私が作成した「工事中」看板を
当事務所に掲げておきました。

このような感じになっています。
RIMG0185.jpg

今度は塗装が終わったらアップしとうと思います。



良かったらポチッとお願いします。

にほんブログ村

****************************************************************************
『なごみ空間工房一級建築士事務所』 介護福祉士がいる介護専門の設計事務所 
介護リフォーム・バリアフリー住宅・地域に密着した介護施設の設計監理
無料相談やっておりますのでお気軽にご連絡ください。(連絡先はプロフィールをご覧下さい)
****************************************************************************
【 e-shops ローカル 】 比企郡嵐山町・建築設計事務所
【なびさい】
【リフォームTOWN】



06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
訪問者数

カレンダー

06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

たなみ~

Author:たなみ~
介護福祉士のいる介護専門の設計事務所と福祉用具貸与販売事業所
株式会社なごみ空間工房 
代表取締役 田中光人
住所:埼玉県比企郡嵐山町菅谷141-2
TEL 0493-63-1887

地域介護にこだわり、在宅介護を少しでも
サポートしていけるように日々努力。
地域に根ざして、親しまれる存在を目指しています。

1993年理工系大学卒業
1996年建築学校卒業
2002年二級建築士取得
2002年宅地建物取引主任取得
2004年福祉住環境コーディネーター2級取得
2007年AFP(ファイナンシャルプランナー)取得
2008年一級建築士取得
2011年介護福祉士取得
2012年独立し なごみ空間工房一級建築士事務所開設
2014年株式会社なごみ空間工房を設立し介護保険福祉用具貸与販売事業を開始
    応急危険度判定士認定
2016年建築士会インスペクター認定
2017年既存住宅状況調査技術者

所属団体
福祉住環境コーディネーター協会
日本ファイナンシャルプランナー協会
埼玉建築士会
嵐山町介護フェア実行委員会 会長
チーム。なごみ 代表

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。