--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.09.20 18:25|その他
先日の9/8(月)に埼玉県において
「応急危険度判定士」の講習を受講しに行きました。
応急危険度判定マニュアル


応急危険度判定???
と思われる方が多いかと思います。
まだまだ全然知られていませんからね(^^;

では、「応急危険度判定士」とは
一体どんなことをするのか見ていきましょう!!
応急危険度判定士手帳



応急危険度判定とは
大地震により被災した建築物を調査し、
その後に発生する余震などによる
倒壊の危険性や外壁・窓ガラスの落下、
付属設備の転倒などの危険性を判定することにより、
人命にかかわる二次的災害を防止することを目的としています。


応急危険度判定士とは
市町村が地震発生後の様々な応急対策の一つとして行うべきものですが、
阪神・淡路大震災のような大規模災害の場合には、判定を必要とする建築物の
量的な問題や被災地域の広域性から行政職員だけでは対応が難しいと考えられます。
そこで、ボランティアとして協力していただける民間の建築士等の方々に、
応急危険度判定に関する講習を受講していただくことなどにより、
「応急危険度判定士」として都道府県が養成、登録を行っています。


随分長い説明ですが、
早く言ってしまえば、
大災害後、二次被害を防ぐために建物を調査し、
その危険性を判定しましょうということです。


出来れば、そんな大災害がなく、
「応急危険度判定士」の出番がないのが
一番なんですけどね。。。






良かったらポチッとお願いします。

にほんブログ村

****************************************************************************
『株式会社なごみ空間工房』 
介護福祉士がいる介護専門の設計事務所と介護保険福祉用具貸与・販売事業所が併設し
ていいる会社です。住み慣れた地域で暮らしていきたい方やそんなお年寄りをサポートする
介護事業所を応援しています。

介護リフォーム・バリアフリー住宅・地域に密着した介護施設の設計監理
無料相談やっておりますのでお気軽にご連絡ください。(連絡先はプロフィールをご覧下さい)
****************************************************************************
【 e-shops ローカル 】 比企郡嵐山町・建築設計事務所
【なびさい】
【リフォームTOWN】



スポンサーサイト
2014.09.01 18:07|介護
当ブログで2012/7/28
「アロマセラピーによる認知症予防の特徴」
と言うタイトルで、認知症とアロマテラピーについての内容をアップしていました。

そうしましたら、株式会社主婦の友社より、こんな本が発売されたようです。



介護・福祉の最新ニュース けあNwesより
アロマで認知症予防
株式会社主婦の友社は、鳥取大学医学部教授の浦上克哉先生による、アロマを使った認知症予防について詳しく解説した『アロマで予防!認知症 昼と夜のアロマシートつき』を2014年8月22日(金)に発売した。

浦上教授は、認知症研究の第一人者として知られている。アロマテラピーが認知症予防とケアに役立つということは、最近になって分かってきた。この本では、アロマによる認知症予防だけでなく、認知症に関する情報も紹介している。


認知症予備軍の40代、50代も必見の内容
「もの忘れ」よりも先に「におい」が分からなくなる、嗅神経のダメージと記憶障がいの関係はあまり知られていないもの。

ダメージを受けていた嗅神経を、アロマで嗅覚を働かせ活性化させることにより、脳の働きが活性化する。本の中では、実際に行われた実験結果が掲載しされており、アロマの認知症予防への有効性が確認できる。

昼と夜で違った香りで脳を刺激する「アロマシート」の1日体験版が付録でついている。付録のアロマも浦上教授が開発したものだ。

昼用アロマシートで交感神経を刺激し、脳を活性化して認知機能を改善するように、集中力の向上効果があるローズマリーとレモンが2:1で組み合わせられている。

夜用アロマシートでは、副交感神経を刺激し、リラックスしてよく眠れるように、リラックス効果がある真正ラベンダーとスイートオレンジが2:1で組み合わせられている。

アロマシートは服の襟元などに貼って過ごせばよい。意外と取り入れやすい認知症予防法なのかもしれない。



株式会社主婦の友社のプレスリリース(PR TIMES)
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/





良かったらポチッとお願いします。

にほんブログ村

****************************************************************************
『株式会社なごみ空間工房』 
介護福祉士がいる介護専門の設計事務所と介護保険福祉用具貸与・販売事業所が併設し
ていいる会社です。住み慣れた地域で暮らしていきたい方やそんなお年寄りをサポートする
介護事業所を応援しています。

介護リフォーム・バリアフリー住宅・地域に密着した介護施設の設計監理
無料相談やっておりますのでお気軽にご連絡ください。(連絡先はプロフィールをご覧下さい)
****************************************************************************
【 e-shops ローカル 】 比企郡嵐山町・建築設計事務所
【なびさい】
【リフォームTOWN】



08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
訪問者数

カレンダー

08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

たなみ~

Author:たなみ~
介護福祉士のいる介護専門の設計事務所と福祉用具貸与販売事業所
株式会社なごみ空間工房 
代表取締役 田中光人
住所:埼玉県比企郡嵐山町菅谷141-2
TEL 0493-63-1887

地域介護にこだわり、在宅介護を少しでも
サポートしていけるように日々努力。
地域に根ざして、親しまれる存在を目指しています。

1993年理工系大学卒業
1996年建築学校卒業
2002年二級建築士取得
2002年宅地建物取引主任取得
2004年福祉住環境コーディネーター2級取得
2007年AFP(ファイナンシャルプランナー)取得
2008年一級建築士取得
2011年介護福祉士取得
2012年独立し なごみ空間工房一級建築士事務所開設
2014年株式会社なごみ空間工房を設立し介護保険福祉用具貸与販売事業を開始
    応急危険度判定士認定
2016年建築士会インスペクター認定

所属団体
福祉住環境コーディネーター協会
日本ファイナンシャルプランナー協会
埼玉建築士会
嵐山町介護フェア実行委員会 会長
チーム。なごみ 代表

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。