スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相続バブル

2011.04.16 22:51|お金
大増税を前に地主・大家が走る
不動産相続バブルが来た
住宅不動産業界が、空前の「相続税増税バブル」にわいている。増税を懸念する土地持ちの資産家が、節税のための、アパートの建設に動き始めた。
<AERAより抜粋>

       =相続税改正案=

<現行>               <改正案>
定額控除       5000万     定額控除       3000万

法定相続人比例控除  1000万     法定相続人比例控除   600万
に法定相続人数を乗じた金額        に法定相続人数を乗じた金額   


         =税率構造=

<現行>                <改正案>
1000万円以下の金額   10%   1000万円以下の金額   10%
3000万円以下の金額   15%   3000万円以下の金額   15%
5000万円以下の金額   20%   5000万円以下の金額   20%
 1 億円以下の金額    30%    1 億円以下の金額   30%
 3 億円以下の金額    40%    2 億円以下の金額   40%
 3 億円超 の金額    50%    3 億円以下の金額   45%
                      6 億円以下の金額   50%
                      6 億円超 の金額   55%       
 
お金のある方は相続税対策が必要になるでしょう。と今日はこの事が言いたかった訳ではありません。
この相続税バブルによって賃貸借経営がアパートから以前お話した「サービス付き高齢者住宅」に押し寄せてこないかを危惧しているのです。
介護を知らない家主に、ハウスメーカーやコンサルタント業者が営業を掛けたらコロッといってしまいそうで。
またそれに群がる未熟なサービス業者が出てこないか心配です。
まあ、少し救いなのは有料老人ホームのようによく分からない入居一時金がないことでしょうか。

今もこれからも、高齢者住宅や有料老人ホームを選ばれる方は本当にご注意ください。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
訪問者数

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

たなみ~

Author:たなみ~
介護福祉士のいる介護専門の設計事務所と福祉用具貸与販売事業所
株式会社なごみ空間工房 
代表取締役 田中光人
住所:埼玉県比企郡嵐山町菅谷141-2
TEL 0493-63-1887

地域介護にこだわり、在宅介護を少しでも
サポートしていけるように日々努力。
地域に根ざして、親しまれる存在を目指しています。

1993年理工系大学卒業
1996年建築学校卒業
2002年二級建築士取得
2002年宅地建物取引主任取得
2004年福祉住環境コーディネーター2級取得
2007年AFP(ファイナンシャルプランナー)取得
2008年一級建築士取得
2011年介護福祉士取得
2012年独立し なごみ空間工房一級建築士事務所開設
2014年株式会社なごみ空間工房を設立し介護保険福祉用具貸与販売事業を開始
    応急危険度判定士認定
2016年建築士会インスペクター認定

所属団体
福祉住環境コーディネーター協会
日本ファイナンシャルプランナー協会
埼玉建築士会
嵐山町介護フェア実行委員会 会長
チーム。なごみ 代表

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。